01_jica

JICAアイテム調整

03_ステンレスサイン-2

13_バス

国際協力機構 ジャイカ

2003年、独立行政法人 国際協力機構(JICA)が誕生。

前身は国際協力のための業務を実施する特殊法人、国際協力事業団。改組に伴い、様々な改革を進めるための手法の一つとして、CIを導入。

 

シンボルデザインは「人」と「地球」をテーマに開発。

「j」と「i」で人と人とが寄り添う姿を表現し、上部の丸とシンボルカラーのブルーで「地球=世界」を象徴。 すべての人々が、世代も国籍も民族も宗派も超えて、問題を解決していくという国際協力の理念を表現。

praxcisでの実績

© 2020 taro hanada design